milartについて

milart
ありったけの幸せをあなたに

こどもの頃から絵を描くことと、おはなしをつむぐことが大好き。
画家として仕事をしている今は、より多くの方に、笑顔になってもらえる、
ほっとしてもらえるような作品をうみだし、届けたいと思っています。

作家さかいみるが描く絵画、絵本、キャラクター、アプリ等の二次使用、
ワークショップ、非営利活動、そういった表現のフィールドをmilartと呼んでいます。

2003年にうみだされた「メチャくん」は当時、夫の実家で暮らしていた
くろねこがモデルになっています。その後、お花の妖精コロちゃん、
しろねこのチコちゃん、こぶたのミルトンと、仲間が少しずつ増えてゆきました。
今では30人ほどの仲間と「湖畔の村」で平和に楽しく、ときには
小さな問題も起こりますが、みんなで解決しながら元気に暮らしています。

おもなキャラクターしょうかい

メチャくん プロフィール
コロちゃん プロフィール
チコちゃん プロフィール
ミルトン プロフィール

メチャくんとなかまたち「絵本deえがお」プロジェクトとは

一口3,500円で協賛を募り(絵本の印刷代・送料などにあてます。)東北にオリジナル絵本を送る非営利プロジェクトです。
絵本の最終ページに協力・協賛してくれた方のお名前が実行委員会メンバー名としてはいります。
一口につき1冊をメンバーの各人にもお届けします。さかいみるは絵本のコンテンツを提供しています。