月別アーカイブ: 2013年12月

ちいさなおはなし第7話

こんにちは、さかいみるです。
みなさまどんな年末をお過ごしでしょうか?
私は、毎年恒例、地味な年末です♪

今日は湖畔の村のちいさなおはなし第7話です。
今年最後のおはなしです。

今年1年、メチャくんともども応援してくださいまして本当にありがとうございました。
来年もこつこつと作品をうみだしてゆきますので、どうぞよろしくお願いします!

第7話「手紙」

湖畔の村の住人が眠りにつく頃、しんしんと雪が降りはじめました。

しんしん しんしん・・・

いつもより早起きをしたメチャくんが窓をあけると、
湖畔の村は雪に包まれてまっしろの世界です。

map_winter

メチャくんは顔を洗うとすぐにオーバーを着てブーツをはき、白い世界にとびだしました。

そして「今日」におはよう!と元気にあいさつすると、
まだ生まれたてほやほやの雪野原にそっと足をふみいれてみます。

きゅきゅきゅ きゅ

何歩も何歩もふみしめて雪野原に大きなハートを描きました。

heart

「メチャくん、なにしてるの?」
まだねぼけた顔でコロちゃんがついてきました。

「お空にお手紙書いたんだよ。いつもひろい青空やおもしろいかたちの雲や
きれいな虹を見せてくれてありがとうって。」

そのとき、どこからかひらひらと小さな花がおちてきて、メチャくんの手の中におさまりました。

「もうお空からお返事きたね!」

メチャくんは小さな花を大切に両手でつつんでコロちゃんと、
朝ご飯を食べに家の中にはいってゆきました。

meal_flower

***

メチャくんとなかまたちの世界で雪のない地図を見ることができます。

newyear

サンタさんは身近に。

こんにちは、さかいみるです。

みなさまどんなクリスマスをお過ごしでしたでしょうか?
私はずっと梱包、発送、納品と、せっせと動いていました☆

なので、クリスマスは「さばの塩焼き」でした。はい、しぶいです。

rainbow

それでも、エスと散歩に行く途中で、きれいな二重の虹を見たり、
県外の友人から素敵なクリスマス絵本と、カレンダーが贈られてきたり、
近くの友人がジラソーレひまわりのローストビーフを贈ってくれたり、
宮城県の保育園からクリスマス会のカードが贈られてきたり、
夫が薄手の段ボールで小さなおうちを作ってくれたりと、素敵なことがたくさんありました♪

サンタさんて、遠い遠いどこかの国にいるんじゃなくて、
身近なところにいるんだなぁとしみじみ思いました。

すると、東京にいる夫の妹から電話があり、
「私のとこにはサンタさん来てくれるのかしら?って思ってたら、
今日 みる からおもちが届いて(これもしぶい)サンタさんいた〜〜って思ったよ。」

と、言ってくれました♪
あ、私も知らないうちにサンタさんになってる!

私の友人たちもきっと自分がサンタさんになったこと気づいてないかもしれないなぁと
思うと、なんだかすごくあたたかい気持ちになったのでした。

x'mas

2014年メチャくんと仲間たち卓上カレンダーが残り1個となりました。
12月中旬に出来上がったにもかかわらず、たくさんお買い求めいただきまして
本当にありがとうございました!

今年いちばんびっくりしたこと。

こんにちは、さかいみるです。

わがやのネコ、まーくんは、
いつもベッドにもぐりこんできていっしょに眠っています。

先日の朝方、なんだか身動きとれない。。。
まーくんは肩のあたりにいるし。。。と、見てみると、
なんと!私の足にかぶさるようにして、ノラちゃんが眠っていたのです!
すごいびっくりしました。。。

今年いちばんのびっくりだな、と思いながらふたたび眠ってしまいました。

m_1

まーくんは、ベッドにもぐりこんでくるとき以外は、いつも仰向けで寝ます。

IMG_2276

m_1

そして、水を飲むとき必ず手ですくって飲みます。
そして、いっしょうけんめいテレビを見るんです。
どうぶつがたくさん出てくる「ダーウィンがきた!」が大好きです♪

まーくんは、1年9ヶ月前に突然わがやにやってきました。
そのときわがやにはネコ4匹とイヌ1匹がいたので戸惑いましたが、
今は毎日、まーくんが来てくれたことに感謝しています。

数が増えても愛情は減るものじゃなくて、
どんどん増やしてゆけるものなんだなぁと気づきました。

では、みなさま素敵な連休&クリスマスをお過ごしください♪

ちいさなおはなし第6話

こんにちは、さかいみるです。
今日は湖畔の村のちいさなおはなし第6話です。第5話の後編になります。
第5話をごらんになっていない方、見たけど忘れちゃった!という方はこちらからどうぞ。

第6話「冬の日のおまつり〜開催編

ドアをあけると、そこには赤い洋服にゆたかな白いひげのおじいさんが
ニコニコして立っていました。

6_metcha

「メチャくん、こちらの・・・派手なおじいさんはどなた?」
コロちゃんがおずおずと聞きました。

「サンタクロースさんだよ。とつこつトンネルのむこうで、
”クリスマス”っていうおまつりがあってね、サンタさんは、
こどもたちにとって大切な役目があるんだ。」

「はじめまして、コロちゃん。こどもたちのところへ行く前に
毎年メチャくんのうちに寄って熱いミルクのお茶をよばれていくんだよ。入ってもいいかい?」

メチャくんは、いろいろなスパイスを煮詰めたお茶に熱々のミルクをいれて
サンタクロースに渡しました。

6_santa_chai

「身体があたたまるよ。」
サンタクロースは大切そうにミルクのお茶を飲み終えると、
「ありがとう、メチャくん。では、行ってきます。」
そう言って、ドアをあけて出て行きました。

「さあ、ぼくたちもおひさまレストランへいこう!」

おひさまレストランはいつも以上にキラキラして、
そこに集まる村の住人たちも、いきいきと楽しそうです。
みんな思うままに踊ったり、おしゃべりしたり、食事をしたり。

そして ”冬のおくりもの” という歌を、ほっぺがまっかになるくらい全力で歌います。

6_music_3

最後にメチャくんが詩を朗読し終わると、今度はみんなで後片付けも楽しみます。

片付け終わり、手作りサシェとクッキーを持って家路に向かう頃、
みんなの胸の中には、このひと冬が越せるほどの灯りがぬくぬくと灯っていました。

「いつもおまつりの後はちょっぴりさみしいね。」
コロちゃんがつぶやきました。

「そうでもないよ、だってまた来年のおまつりを楽しみに待つことができるからね。」
そう言ってメチャくんは、ぽっかりまるいおつきさまが浮かぶ、空を見上げてほほえみました。

6_moon

メチャくんが朗読した詩です。

poem

***

メチャくんとなかまたちの紹介に仲間を追加しました。
ありのアン、だんごむしのだんご、ちょうちょのネッスル

メチャくんとなかまたちの世界から、とつこつトンネル、おひさまレストランの場所、
詩に出てくる”やまうらら” ”こころ湖”の場所がのった地図を見ることができます。

印刷出来ました!と、こびとが住んでる?

こんにちは、さかいみるです。

本当に、お待たせしました!
湖畔の村の2014メチャくんとなかまたち卓上カレンダーの
印刷が今日、出来上がってきました!
ぱちぱちぱち。。。

cal1213_2

とても可愛く仕上がっています♪

ほっとしました。。。
今年中に間に合った。。。

今日から、順に発送していますので、
お手元に届くまでもう少しお待ちくださいね。

kobushi

庭の大好きなこぶしの木に新しいふわふわの産毛で包まれた芽をみつけました♪
かわいい。。。

yatsude_2

これ、ヤツデのお花なんです。
すごく面白い姿をしています。

yatsude_1

妖精の帽子みたいで大好きです♪

momiji

紅葉もはっとするほどきれいだし、

sazanka_2

さざんかも濃い緑色と鮮やかな
青みがかったピンクのコントラストに圧倒されます。

sanpo

お散歩中には、吐く息も白いのに紅い小さな実がなってて、
こんなにこれから冬なのに、こうやってその次にくる春のために
いっしょうけんめいな植物たちを見ていると感動します。
全力で生きてる。と、感じるのです。

IMG_2065

この写真は、いつも荷物を出しに行くところにある顔なじみの木です。
はじめて見たとき、
「根元に入口がある!!」
と、衝撃を受けました。
こびとが住んでいるにちがいない。。。と、思ってしまいます。

日々の中にちいさな魔法はいっぱいあるなぁと思うのでした。

広島ロフトグラフィックスで作品展示がはじまりました。

こんにちは、さかいみるです。
作品展示販売のお知らせです。

12月10日〜12月末まで
10:00〜20:00
(年末の時間はご確認ください。)
広島ロフト(そごう広島店新館8階)グラフィックス
電話:082-511-3261

詳しくはこちらからどうぞ。
http://milart.info/eventnews/331.html

xmas_i

梅田に引き続き、広島での作品展示も初めてです。
様々なサイズの複製画を額装、展示してくださっています。
私は会場には赴きませんが、メチャくんたちがお待ちしています!

メチャくんたちも初めての広島にウキウキしていることと思います♪

お近くの方はぜひお立寄りくださいね。

2014メチャくん卓上カレンダー見本ができました!

こんにちは、さかいみるです。

今日、卓上カレンダーの見本が出来上がりました!
おまたせしています。。。
明日、印刷屋さんに入稿して来週出来上がってくる予定です。
発送は12月中旬です。

cal

われながら、すごく可愛くできたと思います♪
今週は猫の手も借りたいくらい忙しかったら、マーくんも手伝ってくれました☆

march_pen

私がペンタブを使っていると、いつも一緒に描いてくれます♪
絵具を使っているときは、筆には手を乗せてきません!

では、みなさま楽しい週末をお過ごしください。

カレンダーの詳細はこちらからどうぞ。
http://milart.thebase.in/items/261932

ちいさなおはなし第5話

こんにちは、さかいみるです。
今日は湖畔の村のちいさなおはなし第5話です。

今回は前編と後編になります。いつもよりちょっと長いです。

第5話「冬の日のおまつり〜準備編

まるくて白い綿のような雪が降る頃
湖畔の村の「冬の日のおまつり」が、おひさまレストランで開催されます。

その日のために村の住人たちは、それぞれが、それぞれの出来ることで
みんなに喜んでもらおうと、しゅくしゅくと準備を進めてゆきます。
準備も楽しいおまつりの一部なのです。

湖畔の村の住人にとって「時間」は使うものでも、追いかけられるものでも、
つぶすものでもない、目に見えない共に過ごす大切なともだちでした。

1

ミルトンとアマンさんはサシェ作りに夢中になり、
ひまわりさんはたくさんの料理の下ごしらえに精を出し、
うりちゃんはお菓子作りをせっせと進めてゆきます。

2

小さな仲間たち、飛ぶことの出来る仲間たちは、おひさまレストランに集まって
素敵に飾り付けをしてゆきます。

それから山野さんにマーチ、シュウタス、バディは山野さんの工房に集まって、
おまつりのときに演奏する曲をあわせています。

チコちゃんとしずくちゃんは楽しくダンスの練習をして、
ルーンはじっくりと新しい年の星を読み、それをウェインが記録してゆきます。

こうやって湖畔の村では、こつこつとていねいに時間が厚みを増してゆくのです。

さて、メチャくんはというと、毎年冬のおまつりのときに新しい詩を朗読するので、
コロちゃんと朗読の練習をしていました。

3

朗読にも熱が入り始めたときです。
”トントン” とささやくようなノックの音が聞こえました。
メチャくんとコロちゃんは顔を見あわせました。
いったい誰がやってきたのでしょう?

続きは「第6話冬の日のおまつり〜開催編〜」で。

***

メチャくんとなかまたちの紹介にたくさんの仲間を追加しました。
こいぬのしずくちゃん、クマのひまわりさん、クマの山野さん、こねこのマーチ、
ワニのバディ、星読みうさぎのルーン、コウモリのウェイン、ハリネズミのハリー

メチャくんとなかまたちの世界から、おひさまレストランの場所、
みんなの家の地図を見ることができます。