月別アーカイブ: 2014年1月

ちいさなおはなし第9話

こんにちは、さかいみるです。

今日は湖畔の村のちいさなおはなし第9話です。

第9話「メチャくんがかぜをひいた。」

クシュン!コホコホ。。。

「鼻が乾いてる。ぼく、どうやら風邪をひいたみたいだ。」
メチャくんは蒔きストーブの前のソファにこしかけて、ひざかけをかぶりました。

コホコホ。。。コホコホ。。。

そしてそのまま、ウトウトと眠ってしまいまた。

ぶるっと寒くなって目が覚めかけたとき、ふわっと優しく暖かなものに包まれ、
目を開けてみると、いつのまにか屋根裏からストーブの前に移動しているバスケットベッドの中で
ふくふくの毛布にくるまっていました。

蒔きストーブの上にはしゅんしゅんとお湯が沸き、ぼんやりとみんなの姿が見えます。

pic

「メチャくん、目さめた?」
コロちゃんが心配そうにのぞきこみます。

「メチャくん、目をさましたんだね。」
ひまわりさんがあたたかいおかゆを持ってきてくれました。

「メチャくんが目をさました!」
ハリーも風邪によく効く薬草の煎じ茶を手にしています。

そして、チコちゃんが額のタオルをかえてくれました。

「メチャくん、ぼくのとっておきのはちみつ、はい。」
コロちゃんが両手でスプーンを持ってメチャくんの口にひとさじいれてくれました。

そうして、あたたかい毛布にくるまれたメチャくんは、
みんなの静かな話し声と、しゅんしゅんというお湯の沸く音が重なって、
やさしい音楽を聴いているような気持ちになりました。

「ぼく、さっきまであんなにふるえていたのに、今はおなかも胸の奥の方もポカポカだ。。。」

そう思いながらまた眠りの国の扉を開くのでした。

遠賀町のシンボルマークを制作しました。

こんにちは、さかいみるです。

私は福岡県の遠賀町に住んでいます。
このたび、遠賀町のシンボルマークを制作しました。
じゃかじゃん!

Print

今年は町制施行50周年なのです。
町制施行30周年のシンボルマークの考え方をもとに
遠賀川の流れをハート型にアレンジして、太陽と町の花の水仙を笑顔にしました。
来年からはシンボルマークのみで活用されます。

http://www.town.onga.lg.jp

ながく、町の人たちに親しまれ喜んでもらえるマークにしたいなと思いながら描きました。

ラフ、去年の夏から100枚は描いたと思います☆
微調整にはいるともう、自分ではわからなくなってきちゃいます。
上の画像は看板等にも活用できるデータ化したものです。

symbol

これは、町に寄贈するためにアクリル絵具で描いたものです。

4月から、いろいろな町のモノやコトに活用されてゆくので、
みなさんに愛されるマークに成長してほしいです。

遠賀町のみなさま、シンボルマークちゃんをこれからよろしくお願いします!
そして、どうぞあたたかく見守ってください♪

会いたい人がいる幸せ。

こんにちは、さかいみるです。

来週、実家に帰省するので、それまでにいろいろやっておかなくちゃ☆
と、なんだかバタバタしていました。

heart

実家の家族とは離れているので、年1回帰るのが楽しみです♪
離れているとなかなか会えないので、
「会いたいな」と思える人がいる幸せを実感します。

家族だけに限らず、ともだちとか、仲間とか、大切な人がいるということは、
恵まれた宝物だと思います。

ときには、深くて暗い場所に沈みそうになるときも、
大切な人の言葉とか、うみだした作品で喜んでくれる人の言葉とかが、
そこから救い出してくれます。

ちっちゃな光でも、その光のほうに向かって進んでゆきたいです。

28.あしたにむかって

「いま」に、着地。

こんにちは、さかいみるです。

冬らしく寒い毎日が続きますがみなさまいかがお過ごしでしょうか?
私はおうちの中なのにカイロをはっています☆ ほかほか♪

sky2

sky1

これは、昨日のお散歩中の空です。
みとれるほど、美しかったです♪

雲が、水彩絵具で描いたように流れて、
たくさんの天使がひとつの方向に飛んでいっているようでした!

こういう美しい空や風景、かわいい虫や動物に出会うと、
きゅっ。と「いま」に立ち戻れる気がします。

未来への期待や心配など、「いま」ではないどこかに心が泳いでいってしまってても、
「いま」にちゃんと着地することができるんです。

そうして、いまここに生きている。ということを強く感じることができます。
こんなに健やかな空を見られて幸せでした♪

ではみなさま楽しい週末をお過ごしください。

ちいさなおはなし第8話

こんにちは、さかいみるです。

今日は湖畔の村のちいさなおはなし第8話です。

第8話「メチャくんのてぶくろ」

メチャくんのてぶくろは、もうずいぶん前に編まれたもので今では少し小さすぎました。
でも、寒くなるとときどき出してきて、にぎにぎしたり、ほおずりしてタンスにしまいます。

「そのてぶくろのこと大好きなんだね。」
ある日コロちゃんが言いました。

「このてぶくろとぼくは特別な間柄なんだ。
うんと小さな頃からぼくの手をずっとあたためてくれてたんだもの。
ぼくはこのてぶくろのことを思い出すだけで、胸があたたかくなるんだよ。」

pic2

そのときはりねずみのハリーがやってきました。
「メチャくん、これ、おふろにいれるとあたたまるよ。」
そして、ぴりぴりに冷たくなった手でメチャくんに薬草をわたしてくれました。

「ありがとう、ハリー。あ、ちょっとまってて、これ、きみに。」
そう言ってメチャくんはあのてぶくろをさしだしました。

「すごくあったかいよ!」ハリーは何度もジャンプして喜んでいます。

「メチャくん、きみの大切なてぶくろ、あげてよかったの?」
コロちゃんがちょっと心配そうに聞きました。

「もちろんさ!あのてぶくろが今度はハリーの小さな手をあたためてあげているんだと思うと、
ぼくの胸はもっとあたたかくなるよ。」

そう言ってメチャくんは両手で胸をおさえました。

メチャくんとなかまたちの紹介でプロフィールを見ることができます。

はじめはみんなこんなにちっちゃい。

こんにちは、さかいみるです。

空気がきりっとつめたく透明で、ひさしぶりに
風景がくっきりと目に映るような先日の散歩中。。。

an acorn

かわいらしいどんぐりから、芽?根?が!!
ぽってりしたベレー帽をかぶっているみたいな、こんなに可愛いどんぐりが、
固い殻を割って芽を出しているんです。

このちっちゃいからだの中には、ものすごい、いのちのパワーが
ぎゅうぎゅうに詰まっているんでしょうね。

これからうまくいけば、このどんぐりは樹になるのでしょうか。

大きな大きな樹も、はじめはみんなこんなにちっちゃかったんだと思うと感動します。

なんか、奇跡的だな。。。

そこかしこで起きていることだと思うのですが、
日常でふいにこういう場面に出会うと、とても前向きに歩いていきたくなります。
ぐいぐいと、力強く。

かわいい人たちの素敵な文集。

こんにちは、さかいみるです。

昨日からお仕事はじめという方、多かったのでしょうね。
私も昨日、初納品してきました☆

昨年末に東北の小学校のこどもたちからたくさんお便り、文集をいただきました。

cover

もう、これが、ほんとに、可愛いんです!!
可愛くて、かしこくて、ゆかいで、せつなくて、楽しくて。
大笑いしちゃったり、じんとしたり、こころが忙しかったです。

一昨年も文集をくださって、ひとつ学年があがるとずいぶん文字も上手になって、
文章もしっかりしてくるんだなぁと感慨深かったです。
ぬりえ形式になっていますが、描き足したりみんなとても工夫しています。

1

2

5

3

Print

中には、
「コロちゃんが小さいのにおてつだいができてびっくりしました。」
という、胸がきゅんとなる感想もありました☆

自分で考えたキャラクターを描いてくれていたり、
登場キャラクターの中の好きなキャラクターを描いてくれていたり。。。

毎年楽しみにしてくれているという文章を読むと、本当に元気がでます。

今日からお返事を書いていこうと思っています。

それから年賀状もありがとうございました!
年賀状もまだなので、これから寒中お見舞いをつくりたいです。

あ、でもとってもお天気がいいからちょっと先にお散歩に行ってきます♪

あけましておめでとうございます!

*A Happy New Year!! 2014*

metcha_r

みなさまどのようなお正月をお過ごしでしょうか?
久しぶりの大切な人と過ごされているのでしょうか?
いつもの心なじみの人と楽しまれているのでしょうか?
ゆっくりとくつろいでいらっしゃるのでしょうか?
それともお仕事してたくさんの方に喜ばれているのでしょうか?

昨年は本当にたくさんの方に応援していただきましてありがとうございました。
今年も楽しみながらがんばりますので、どうぞよろしくお願いいたします。

みなさまにとって実りある平和でゆたかな1年となりますように!