月別アーカイブ: 2014年5月

はちみつ時間。

こんにちは、さかいみるです。

数日前の朝、宮城県から嬉しいお電話をいただきました。
メチャくんの絵本がとても好きな男の子のお母さんからでした。

今日は良い日になりそうだなぁ。。。と思っていましたが、
まさか、こんなに濃厚な日になるとはこのときはまだ全くわかりませんでした。。。

Print

メチャくんが大好きな友人(会うの2回目ですが。。。)と、
その方の尊敬する方たち(初めて)のご自宅に伺う事になったのです。

みなさん、心、心理、精神の専門家の方ばかりです。

ドキドキしながら、でも楽しみにしていて、お会いしていきなりの衝撃の一言からはじまり、
もうそれはそれは濃密な時間を過ごしました。

どれくらい濃密かと言いますと、
瓶に入ったはちみつを直接スプーンですくってそのまま食べる☆
みたいな濃密さでした。

整いすぎていない素敵なお庭が見える開放的なお部屋で、
美味しいお茶とお菓子をいただきながら、3時間超のこってりとした時間。
みな穏やかなのですが、とてもエキサイティングで面白かったです。

みんなで囲むこの美しい円卓が真剣勝負の四角いリングに見えたのは私だけでしょうか。。。

初対面特有のちょっと軽めの会話☆とか、
それぞれのバックグラウンドを軽めに説明する☆などということもなく、
もはやこのリングの上には「軽め」などという概念が存在していないのでは(リングじゃない)
という感じでした。

帰る道々、思いました。
ただ座って話していただけなのに、こういう濃厚な時間を過ごすというのは、
ものすごくお腹がすくもんなんだなぁ。と。

お茶もお菓子もいただいたけど、おかわりもしたけど、実は体力使うんだなぁ。と。

底が見えないような心の深いところに頼りない縄梯子をスルスルと降ろして、ランタンの小さな灯りひとつで長く続くそれを降りてゆくというのは、とても勇気がいることだなと思いました。

封筒を開けたら。。。

こんにちは、さかいみるです。

今朝方、夢の中ですごく素敵な音楽が流れていました。
もっと聴いていたい!
これは夢だな、夢から覚めるときっと忘れちゃう!と思い、
ずっと聴いていたくてお布団の中でゴロゴロしていました。

ぼんやりと、どこかで聴いたことがある曲なので、音楽に詳しい人だとすぐ分かるんだろうなと思いながら、続けてゴロゴロしていると、郵便屋さんがみえました。

むくっと起きると、やっぱり素敵な曲は足跡ひとつ残さず夢の国へと帰ってゆきました。。。

ねぼけながら大きめの封筒を受け取り、中を開けると。。。

じゃじゃーん!
驚喜しました♪

ehon

宮城県で子育て支援をされている方たちから、
メチャくんの絵本「きみのともだち」の切り絵(?)が表紙の文集が送られてきました♪
色画用紙をパーツごとに切って貼り合わせて、それは丁寧に可愛く作られています。

むかって左側がA4サイズの絵本の表紙。
右側が送ってくださった表紙。

くつした猫のマーチは、絵本表紙では手しか出ていないのですが、
ちゃんと全身作ってくれています♪

in

中に、感想文をたくさん貼ってくださっています。

ありがとうございます。
また宝物が増えました。
仕事場の飾り棚に飾らせていただきました。

今年も新作を制作しますので、お待ちくださいね。

あぁ、あの曲はなんだったのでしょう。
夢の中でいいからもう一度聴きたいな。

画期的な2日間。

こんにちは、さかいみるです。

いつもブログを読んでくださっている方にはお察しの通り、
私の毎日はたっぷりの睡眠と、仕事と、エス(犬)の散歩と、
猫と遊ぶというとても地味なものですが、

先日の土日は、とても静かに画期的だったのです。
なぜ静かにかというと、内側に起こったことが画期的だったからです。

今日ちょっと長くなるかも☆

Print

土曜日は「さわやかコンサート」という催しに参加しました。
音楽とお料理を楽しむという会なのですが、そこで同じテーブルの隣の席に、
10年来のクライエントさんが座っていらっしゃいました。

何度も顔を合わせている方なのですが、簡単な打合せしかしたことなかったので、
今回は初めてたくさんお話をしました。

すると、その方が突然
「正直に言いますね、今までみるさんのことを誤解していました。ごめんなさい、
今日話せてすごく良かった、ありがとう。」とおっしゃってくれたのです。

10年間、何度もお会いしているのに
誤解されていたことを全く気づかなかった私もかなり呑気だなぁと思いながら、
すごく嬉しそうにされていたので、私も訳がわからないまますごく嬉しかったのです。

そして、「この人、こんなに優しく笑う人だったんだ。」と、初めて気づいて、
まるで新しい出会いのように新鮮でした。
そして、会話って大切なんだなぁとつくづく感じました。

そう思っていたときに、おめかしした小さな女の子がメチャくんの絵本を抱きしめて、
「絵本を描いてくれてありがとう。すごく楽しかった。」と言ってくれたのです。
あまりに可愛くて可愛くて、ぎゅ〜っと抱きしめて連れて帰りたかったけれど、
理性を総動員してぐっとがまんしました。

ここ数年ほど、ずっとモヤモヤと心の中を占めてもがいていたものが
ゆっくりと形を整え姿を現してきたように感じました。
言葉に出したいのだけれど、どうしても言葉にできずに
その場所に置いてきぼりにしてしまっていたもの。
本当はずっとそこにあって、霧がじょじょに晴れていってやっと見えてきたという方が近いかもしれません。

15年間ずっとぶれずに自分の真ん中にあったものも再度確認して、
それが次の日に久しぶりに会った、数年来ずっと応援してくれている方との会話の中でも、
やっぱり間違っていないと確認できたので、
後はそこにまっすぐ道をつくってゆくだけだと強く思いました。

ここのところ元気の灯が小さくなっていたのですが、やっと元気を取り戻しました。
まるで自分の中にある自分のおうちに帰ってきたようです。
よーし!がんばるぞ!

少しおやすみしていた「ちいさなおはなし」も来月から再開しますのでお楽しみに♪

‡€‡¢‡É‡ä‡�‡æ†I“¡fiú‡Ì„³‰C.ai

雨の日には。

こんにちは、さかいみるです。

福岡県遠賀町では水田の季節にはいりました♪
土と水と緑が混ざったようなにおいと、水田に映る山や雲の影が大好きです♪

さて、昨日はずっと雨でした。
なので、じゃん!

frog

雨の日のお散歩用の「カエルながぐつ」です♪
これをはけば、みずたまりだってじゃぶじゃぶ入れます。
(おとななので、じゃぶじゃぶはいらなくてもいいんだけどね☆)

雨の日になぜ散歩?
と、不審に思われる方もいらっしゃると思いますが、
エス(犬)がね、雨の日も雪の日も風の日もお散歩に行くというのです。

でも、このカエル長靴のおかげで、
「あぁ。。。雨だ。。。」と、がっかりせず、
「カエル長靴の出番だ!」と、ちょっとウキウキするのでとてもありがたい存在なのです。

ちなみにこのカエル長靴は、子供用です☆
普段は22.5cmなのですが、この長靴は22cmでちょうど良いのです。

雨上がりの山は緑がつやつや輝いて美しいので、今日のお散歩も楽しみです♪
なんだか、お散歩ばかりしているようなのですが、その通りです。

遠賀町町制施行50周年記念式典とゆるキャラ。

こんにちは、さかいみるです。

今日は、遠賀町町制施行50周年記念の式典に出席しました。
たくさんの人がみえていて、こどもたちの町歌からはじまって、
想像していたよりずっとほのぼのとした式典でした。

onga

じゃじゃん!シンボルマークもちゃんといます♪ 感激♪

そして、なんとこのシンボルマークがゆるキャラになることとなりました!
キャラクターにする予定で描いていなかったので、お話をいただいたときかなり動揺しました☆

さらに、担当の方から
「着ぐるみを作りたいんです。」と、真顔で言われたときは本当にびっくりしました。
「着ぐるみですか。。。太陽のまわりの光、どうしよう。。。顔から離れてるんですけど。。。」と、思いつつなんとか、でもけっこう楽しく着ぐるみ用の三面図も制作しました。

うまく着ぐるみ作れるといいな。。。ドキドキ。。。

出来上がりの初お披露目は、6月8日に行われる「おんが泥リンピック」なので、
そのときに平面、着ぐるみになった、ゆるキャラの画像もアップしたいと思います。
お楽しみに♪

今日はおひさまがサンサンと照っていたので、今からエスとお散歩に行ってきます♪

連休中に。

こんにちは、さかいみるです。

みなさま連休はいかがお過ごしでしたでしょうか?

‡µ‡€‡í‡¹…f…B…X…N…“.ai

私は毎年連休は「いつもの日通り」なのですが、
今年は実家の母が入院したために、さらに父までダウンしてしまったので帰省していました。

急に帰省することになったので、仕事を先に済ませたり、こころが忙しかったり、
などなどですっかりブログをご無沙汰してしまいました。

福岡に戻る前に無事母も退院してずいぶん元気になりました♪

帰省しなくていいよと言っていた両親でしたが、
帰省すると、とても喜んでくれたので、
ちょっと無理してでも帰ってよかったなぁと思いました。
帰省する前より気持ちがふわっと軽くなりました。

誰かのために何かをできるということは、自分のためにもなるんだなぁとしみじみ思いました。

ちょっと大変だった今回の連休でしたが、びっくりの贈り物があったり、
いつもとはちがう過ごし方ができました。

そして思いがけなく、帰りの新幹線の中で近くに座っていた男の子がタブレットをのぞきながら、
「メチャくん、メチャくん」と言っていたので、すごくドキドキしてしまいました♪