月別アーカイブ: 2016年6月

メチャくんの今日の言葉*6月30日*

あなたが他の人の感情を想像して疲れてしまっていたとしたら、
だいじょうぶ、その人の感情はその人に任せておけばいいよ。ね。

rain

「熊本日日新聞に掲載されました。」はこちらからどうぞ。
メチャくんのLINEスタンプはこちらからどうぞ♪

熊本日日新聞に掲載されました。

こんにちは、さかいみるです。

「絵本deえがお」事務局から熊本県に、6月16日にメチャくんの絵本を送り出しました。
事務局に保管分のA6サイズ650冊とA4サイズ300冊です。
もう在庫がありませんので、次は12月に完成予定の新作をお送りする予定です。

0616

そして、6月19日号の「熊本日日新聞」に記事が掲載されました。
写真の方は「男女共同参画センターはあもにい」の担当の方です。

0619

熊本県で絵本をご希望の方、ぜひお問い合わせくださいね。
無料です。

「ネパール通信Vol.05」はこちらからどうぞ。

メチャくんのLINEスタンプはこちらからどうぞ♪

ネパール通信Vol.05

こんにちは、さかいみるです。

みなさまお元気でお過ごしですか?
今日は、私が帰国してから現地の方たちが送ってきてくださった
写真や絵の一部をご紹介したいと思います♪
ネパールの病院と学校のいろいろなこどもたちです。応援してくださるみなさまのおかげで、
こんなに喜んでくれています。ありがとう!
そして、ネパール語版の絵本のご購入をご希望の方々、もう少々お待ち下さい。
ネパールから絵本が到着しましたら絵本deえがお事務局からご連絡いたします。

Annapurna Neurological institute&Allied, Sos village, Dhading, Bhaktapur, Kathmandu, Sundarijal, Darbarmarg, Jorpati, Nuwakot Kakani, Chuchepati, Dhulikhel Bhattedanda, sara shakya, dhannewa, bhatedhanda village, bithisaya, Nepal

Life is just like a journey. if one day you lose your way,
remember that Metcha is here to stay with you.
Thank you from Japan with mero maya :)

baby
絵本を抱きしめている赤ちゃん♪ きゅん♪

hospital
手術の後ですが笑顔で喜んでくれています。
早くよくなりますように。
Annapurna Neurological institute&Allied, Nepal
photo credit : Dr.Basant Pant

sos01 sos02

sos03
障碍を持っているこどもたちです。
笑顔で、そして真剣に見てくれています。
these children are disabled
Sos village boarding school, Nepal
photo credit : Annapurna Neurological institute&Allied

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
暑い暑い日でしたが、みんなすっごくくっついてきて可愛いんです♪
Dhading, Nepal
photo credit : Krishna Kampur

dhading08
耳の聴こえないこどもたちの手話の学校です。
いろんな地域からやってきているので、みんな学校が寮にもなっていて住んでいました。
the school of sign language
Dhading, Nepal
photo credit : Krishna Kampur

dhading04
Dhading, Nepal
photo credit : Krishna Kampur

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
山の上の上にある学校です。
すごい見晴らしがよかったのですが、iphoneうぃ水没させてしまい、
絶景をご紹介できないのが残念です…。
Dhading, Nepal
photo credit : Krishna Kampur

dhading01

dhading02
Dhadingの学校のこどもたちが描いてくれた絵です。
Dhading, Nepal
photo credit : Krishna Kampur

kakani05
SundariMicaさんが絵本を配ってくれてワークショップをしてくれました。
以下Sundara Micaさんのface bookからの転載です。
https://www.facebook.com/sundari1016/
サンティさんは読み聞かせの最後に子供たちにこう語っていました。
「この絵本の中に出てくる友達のように、みんなで力や知恵や道具を出し合えば、こんなに大きなカワイイカーテンも作れるのよ。一人では何もできないのですよ。私たち人間は、助け合うということが大切なのよ。」
SHREE KAKANI GANESH LOWER SECONDARY SCHOOL
Nuwakot Kakani, Nepa
photo credit : Sundari Mica

sara01

kakani02 kakani03
Sara Shakya,Nepal
photo credit : Sundari Mica

spishma01
photo credit : Sundari Mica

dan04

dan05

dan01 dan03
SundariMicaさんが絵本を配ってくれてワークショップをしてくれました。
以下Sundara Micaさんのface bookからの転載です。
https://www.facebook.com/sundari1016/
1)めちゃ君の村のお友達を一人ひとりちゃんと紹介する。※名前と顔を一致させるように一人ずつ紹介する。
2)コロちゃんが自分もカーテン作りに入りたいのに、モジモジと入れないでいることについて子供達にどうしてか考えてもらう。
3)めちゃ君たちがカーテンを取り付けているシーンで、子供たちにも一緒に大きな声で「ホステー ラ ハイセ―!」と掛け声をかけてもう。
「恥ずかしがっていたら友達はできない!」「もじもじしている友達がいたら誘ってあげなくちゃ」とかそれぞれ子供達は意見を出し合っていました。子供達に絵本の内容について考えてもらうってことが出来たので、いままでとは違った一体感のある読み聞かせになりました。
Modan Newa English School
Kathamdu Darbarmarg
photo credit : Sundari Mica

huru09

huru10
バッテダンダ村のコミュニティースクールに通っていない子供を集めてフルマヤさん宅。
Dhulikhel Bhattedanda, Nepal
Photo credit : Sundari Mica

bi01

ライオンズクラブ SARUBIメンバーのスニタマダムの運営するビディャサガールスクールSundariMicaさんが絵本を配ってくれてワークショップをしてくれました。
Bithisaya, Nepal
Photo credit : Sundari Mica

メチャくんの今日の言葉*6月26日*

あなたの内側で起きていることが外にあふれ出たとき、
あなたはそれを体験することになるんだね。
あなたの内側をいつも丁寧にみつめていたいね。

heart

「ネパール通信Vol.04」はこちらからどうぞ♪

メチャくんのLINEスタンプはこちらからどうぞ♪